合宿先も色々

部屋短期間とはいえ親しい友人や家族と離れ、合宿所に缶詰になって知らない人と毎日自動車の教習を受けるのは大変かもしれません。それでできれば同じように免許取得を目指している友達と一緒に合宿にいきたいと考える人も多いようです。そのような場合、大人数で一緒に分入ることができるタイプの合宿所がお勧めです。5人以上の大人数でも相部屋で宿泊することができる合宿所もありますので、仲間を集めて教習所に申し込むのもありだと思います。春休みのシーズンは当然たくさんの学生が勉強取得を考えますので、冬のうちに大人数での予約を入れておくのがベストです。

合宿所の様子も本当にさまざまで、和室でのんびりとくつろげるようなところもあれば、モダンでおしゃれな宿舎が用意されているところもあります。また旅館や民宿、テンションなどを利用して合宿所に通うケースもあるようです。近くに温泉がある所や、有名な観光地があるところもあるので、合宿で免許を取るついでに旅行も楽しもうという方もいらっしゃいます。確かにすべての教習を終えるのは大変なことですし、お金もかかるものです。だからこそ時間的にも費用的にも効率よくすべての教習を終えられるように自分に合った免許取得方法を考えましょう。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

合宿で免許取得

教習所教習所に通うのは高い費用がかかるので、合宿で免許を取ろうと考える人も多くいます。もちろん指定教習所が場所によって費用も環境も違ってくるのと同様、合宿免許に関しても場所によって条件や環境がかなり異なってきます。なんといっても合宿免許の魅力は費用を安く抑えられることと、まとまった時間を作って一気に教習を終わらせられるということです。合宿免許を選ぶ際に若い人たちはどんな部分に注目しているのでしょうか。やはり1番重視されるのは総額の費用です。

せっかく合宿で免許を取るのに、指定教習所に通うのとあまり変わらない位の費用になってしまうなら、普通に指定教習所に通った方が良いと考える人もいます。学生たちにとっては学費など他にもお金がかかることが多いので、極力安い費用で免許取得を目指す人が多いです。費用のことを考えるならば合宿免許が混み合うピークのシーズンを避けることによって、リーズナブルな費用で勉強取得するという方法もあります。いついつまでに免許を取得しなければいけないという縛りがある場合は難しいですが、そうでない場合は格安のシーズンを狙ってお得な合宿を探すと良いでしょう。今はインターネットでお得な合宿免許情報が簡単に見つけられると思います。


●推奨サイト/合宿免許の情報サイト

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

免許を取ろう!

お金自動車免許を取る費用は決して安くは無いので、少しでも費用を抑えるためにはいろいろな工夫をする人が多いです。自動車免許の取得にかかる費用は1昔前よりも上がっている傾向があるので、普通に指定教習所に通った場合分30万円以上の費用がかかることが多いようです。この費用の中の内訳としては、入学費用、教科書の費用、技能費用分、学科費用、効果測定の費用、そして修了検定や卒業検定の費用となります。

他にも細かなものを入れると、仮免許交付費用や免許交付費用がかかってきます。最初にあげた入学費用等はキャンペーンなどで無料と謳っているところもありますが、重要なのは総額の費用がいくらになっているかです。入学費用が無料になっているもののトータルでは別段安くないところもあるので注意が必要です

そもそもなぜ教習所の費用がこんなに高額なのだろうと不思議に思う方もいらっしゃると思います。この指定教習所というものは国が運営しているわけではなく、民間の会社が運営しているものです。ですから費用も高くなりますし、施設の管理や人件費等にも当然差が出てくるわけです。自分の自宅や学校から通える範囲の指定教習所をいくつかピックアップし、費用を比較検討することが大切です。

つづいては合宿で免許取得について紹介していきます。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

免許合宿の勧め

車近年免許を取らない若者が増えているなんて話を聞くことがありますが、全国的に見ればまだまだ高校卒業の前後で教習所に通う若者は多いですし、首都圏では確かに車がそれほど必要ない生活だったり、そもそも車を所有し維持するのが難しい土地柄の場合だったりすることもあります。しかしそれでもやはり将来的なことを考えて車の免許を取る人は多いですし、首都圏近郊でもちょっと外れると車無しでは生活が不便というところも多いです。それで特に学生さんにとっては免許に関する情報というのは気になるところだと思います。

さらに免許は近い将来仕事で必要になる可能性も大です。配送業の人はもちろんですが、それ以外の仕事でも外に出ることが多い仕事であれば、会社の車で出かけなければいけないケースは多くあります。それで免許を取るということは、単に自分の交通手段を増やすというだけでなく、仕事の幅を広げるという側面もあるのです。そうした種々のメリットを考えて免許取得を考える必要があるでしょう。

しかし一口に免許を取るといっても、地域によって教習所の数や混み具合はさまざまですし、自分の今後のスケジュールによってはそこまで悠長に構えていられないという方も多いと思います。免許合宿を急ぎで免許を取得したいという方、とにかく1円でも安く済ませたいという方もいるでしょう。免許取得に関する状況も時代と共にいろいろ変わってくるので、自分のお父さん、お母さんの時代とはずいぶん違う部分もあると思います。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket